FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妊婦健診37w6d(決断)!

昨日はダーリンと37週と6日の妊婦健診に行ってきました。

実は昨日はダーリン、区の両親学級に出席する予定で休みをとっていてくれていたんです。
でも、今回の健診では私の骨盤とベビの頭のX線撮影をして、
その結果によって帝王切開にすべきかどうかの判断をすることになり、
ちょうど日にちが重なってしまったので、病院を優先して二人で行ってきたんです。

さて早速、X線撮影&超音波&内診の結果ですが・・・。

 私の骨盤の大きさは11センチ位で決して小さくはなく、人並み。
   しいて言えばちょっと左右の恥骨どうしの合わさる角度が鋭角だけど、
   普通の大きさのベビなら自然分娩で十分出産可能。

 ベビの頭自体は9.3cmで特別に大きくはないので、
   頭については私の骨盤を通ることは可能と思われる。

 ベビの推定体重は量り方によってかなり数値に開きがでてしまうが、
   37週6日現在3500~3870g位と推測される。
   頭が9.3cmで特別に大きくはないことを考えると、肩幅ががっしりしていて肉付きがよく、
   お腹まわりも大きいと思われ、体全体が骨盤を通れるかどうかは不明。

 先週よりベビの頭は下がってきてはいるが、子宮口が堅く、1cm弱しか開いていない。

そんな訳で、今後予測されることは・・・。

 妊娠糖尿病の母体は陣痛が起こりにくく、起こっても微弱陣痛が長く続くばかりで
   例え促進剤を使っても出産に繋がる良い陣痛が起りにくい。

 陣痛が来ないまま日にちが経過していくと、ベビがますます大きくなってしまう。

 例え陣痛が来ても自然分娩で出産できるほどの陣痛には至らず、
   結局途中で帝王切開に切り替える可能性が濃い。

 そもそもベビの体全体が骨盤を通れるかどうか不明なので、
   陣痛が来ても本格的な陣痛には至らない場合やベビが十分に下がって来ない場合は、
   ベビの大きさにも原因があるものと考えて早目に帝王切開に切り替える必要がある。

 ちなみに私の場合は積極的に運動を取り入れてもスムーズなお産に繋がるものではなく、
   かえって浮腫みが悪化する。

なので、選択肢としては・・・。

 来週中に予定帝王切開。
   陣痛を経験しない分、やや負担が軽い。

 タイムリミットを設けて自然分娩に望みをかけてみる。
   タイムリミットは再来週いっぱい。
   再来週中までに陣痛が起らなければ29日(月)に入院、30日(火)に予定帝王切開。
   但し、再来週中までに陣痛が起こった場合、最初は自然分娩を試みるが、
   上手くいかない可能性も高く、その場合は緊急帝王切開手術に切り替える。
   この切り替えには病院側の準備のために1時間前後待たされる。
   その間、微弱とはいえ微弱陣痛が続く。
   長時間の微弱陣痛を味わった上に手術待ちをし、手術中、術後と苦痛が続き負担が大きい。

これらの説明を受け、先生としてはどちらを勧めるというものではなく、
陣痛を避けて最初から帝王切開を選択するか、陣痛を経験してみたいか、
私の気持ち次第だとのこと。

そして、どちらにしても予定帝王切開の手術の日にちを抑えなければならず、
即決を迫られて困ってしまった
ので、
先生が特別にダーリンを呼んでくれて、再度説明をしてくれました。

ちなみに先生は、この日のシフト外でしたが産婦人科部長の一番偉い先生が出てきてくれて、
自ら超音波と内診をした上でとても丁寧に話をしてくれました。

ダーリンと一緒に再度改めて先生の話を聞いているうちに、
私も頭の中も少し整理ができて全体像を呑み込めた感じがして・・・。
結局、後者の方を選択しました

これまでずっと、できればベビにはなるべくベビ自身のタイミングで生まれてきて欲しい、
ベビと私とダーリン、三人で力を合わせて出産したい
(もちろん先生や助産師さんの助けがなければどうにもならないけれど・・・)、
生まれたら夫婦でカンガルーケアをしたいと思ってきたので・・・。
私の思い癖みたいなものが影響したと思います。
ダーリンとしては、きっと私のこういった思いを汲んでくれての決定だったと思います。
そして私も、この時ダーリンが一緒にいてくれて本当に心強かったです。

でもこの選択、初めは自分では最良の選択だったと思っていましたが、
時間が経つにつれ疑問が湧いてきてしまいました

「私は痛い思いや辛い思いはベビのためならいくらでも我慢できる!」
という気持ちばかりが先にたってしまいましたが、
きっと一番苦しい思いをするのは私よりもベビ自身なのです・・・。
それを思うと今更ながら辛くて涙がでできます。

でも、もう決めてしまったことだしあまり悩んでも仕方がないですね。
私が悩むとベビたんもかわいそうだし・・・。
あとはもう、ベビたんの意志と神様の意志にお任せして、
先生や助産師さんを信じて身を委ねるしかないです


私の思い込み通り、本当にベビ自身が生まれるタイミングを自分で決めたいのだとすれば、
ベビが自分で陣痛を起こすかタイムリミットまで待つか、どちらか自分の意志で決めてくれる。

でももしベビ自身にも決めかねるようだったら、
その時は必ず神様がベストな方向に導いてくれる・・・。

そして、先生や助産師さんたちも力を尽くしてその場に応じた最良の判断をしてくれる・・・。

そう信じるしかない!
いずれにしても、9月中には私たちはベビたんを迎えてパパとママになっている・・・。
楽しみがカタチになってきたかな♪


ポチ↓ポチ↓ポチ↓っとクリックしてね❤


にほんブログ村 マタニティーブログへ

スポンサーサイト

テーマ : 妊娠後期(8ヶ月~10ヶ月)
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメント

§

いよいよですね。
来週か再来週にはってところですかね~~。

帝王切開経験者からすると、、、
出産は、楽かもしれないけど産後が超きついっすよ・・。自然分娩で産まれるなら、絶対それが
ベストだとアタシは思いますので、わかたんの決断は
間違ってないさ!
どんな産み方でも、何より、ベビーが元気に
産まれてくれば、何でも良いってあとで、思うかも!
出産報告、楽しみにしてますね☆

§

❤のぶちゃん

いよいよです~。
そうそう、のぶちゃんは自然分娩でスタートして途中で緊急帝王切開に切り替えたのよね?
その分、長時間苦しい思いをしたんだよねぇ。大変だったね。
もし良ければ色々教えて欲しいのですが・・・。

帝王切開って、手術中は意識があるのよね?
麻酔がちゃんと効かないまま開腹されたり、途中で切れてきたり、
反対にいつまでも麻痺したままだったりということがよくあるみたいだけれど、
のぶちゃんはどうだった?
帝王切開でもカンガルーケアっぽいことが出来るところとダメなところがあるみたいだけど、
生まれたベビをすぐ顔のあたりに持って来てもらえた?
術後は数日寝たきりでベビに会えないのかな~。

>出産は、楽かもしれないけど産後が超きついっすよ・・。

そうなんだ?それは痛み?それとも麻痺が続いて???

>どんな産み方でも、何より、ベビーが元気に 産まれてくれば、何でも良いってあとで、思うかも!

そうだね!本当にその通りだと思う!私、考え過ぎだと思うわ~。
日にちが経って、ちょっとそう思えるようになってきたよ♪

§

お久しぶりです!
毎日オッパイ・オシッコ・ウンチ攻撃でPCが開けません…
オッパイの合間に久々に携帯から拝見させていただいてます(o^-^o)

私は18時間の陣痛で自然分娩でしたが、同室の方は5日間の陣痛で帝王切開でした。最初から帝王切開を希望していたのになかなか手術してくれなくて…と、ぼやいていました。後半の記憶がない程壮絶だったようです。
私も微弱陣痛ながらも苦しく、陣痛促進剤を投与してさらに苦しくなって、「お腹切ってくれ~」と叫びそうになっていました(^^;

また、病院にも分娩スケジュールがあるみたい?で、よほどでない限り外来診察時間が済んでからの分娩になるような段取りで進めていくようで、しばらくホッポラカシにされている感じでした。それに私が出産した頃は出産ラッシュだったそうで、とにかくドタバタでした…

何だか余計、不安になるような情報でごめんなさい。でも、何れにしても赤ちゃんもお母さんも多かれ少なかれ負担はかかるので、無事に産まれる事だけを考えて頑張って下さい。
私なんか赤ちゃんの苦しみの事なんか考えている余裕なかったです(^^;自分が苦しくて早く終わってくれないか…と願ってましたよ~
病棟の看護師さん助産師さん達は皆さん

§

~続き~
病棟の看護師さん助産師さん達は皆さん献身的で素晴らしい方ばかりです。安心してくださいね。

最後に…私は破水から始まったのでパニックにならない為のアドバイス…
この時期なるべく一人で外出しない。
外出時は夜用ナプキンをあてておく。

以上~久々にお邪魔して長々と失礼しました。

§

読みながら涙が出ました。
自分の事よりもベビちゃんの事を最優先して
考えてるぷぁぷぁさん素晴らしいです。
ただでさえ、出産という未知の世界を
これから体験しなきゃいけなくて不安なのに
色々選択があって、それを自分で決めなきゃいけない
という不安はきっと相当のものだと思います。
だけど、ぷぁぷぁさんが書かれている通り
ベビちゃんの意思や、神様がきっと
最善の方法を選んでくれると信じてます。
私も、この日記を読んで
しっかりしなきゃと再確認できました!
頑張りましょうね!!!

§

❤あやべ屋さん

わ~~~♪♪♪あやべ屋さん、無事に退院なさっているのですね!
ヨカッタヨカッタ、おめでとうございます~!(拍手!)
毎日すごく気になって、あやべ屋さんのブログ行きまくりでしたっ!(笑)
でもコメント下さったので安心しました~。忙しいところアリガトウゴザイマス!

18時間もの陣痛、大変でしたねぇ。
微弱陣痛→陣痛促進剤→あまり促進しない・・・というのはまさに私が辿りそうな路です。
で私の場合は帝王切開に切り替えかな~?
でも、その切り替えに5日間も待たされた方がいるなんて!
私は少なくとも1時間は待ちますと言われたけど、
シフトやOPE室の都合とか色々ありそうですねぇ。
先生が、基本的に予定OPEは月&火で、
祭日にぶつかったら他の平日に振替と言ってましたが・・・。
分娩にもスケジュールがあるんですかね~。
う~む、外来が済んでからなんて・・・放置された方はシンドイですね~。

>何だか余計、不安になるような情報でごめんなさい。

とんでもない。
そんなこともあるんだと心構えもでき、実際そうなった時、
必要以上に悲しくならなくて済みます~。

>病棟の看護師さん助産師さん達は皆さん献身的で素晴らしい方ばかりです。

本当ですね!これにはいつも感謝&頭が下がる思いです。

>この時期なるべく一人で外出しない。外出時は夜用ナプキンをあてておく。

このアドバイス、そこまで思い至らずにいたので、ハッとしました。
気を付けますね!色々ありがとうございました~。

赤ちゃんが生まれたら幸せながらも大変な毎日だと思いますが、
また少し手のあく時、無理のない程度にご来訪またはブログちょこっと復帰してくださいね~。
とにかく無事の退院おめでとうございます♪

§

❤ちっこさん

う~~、ちっこさんっ。
涙を誘うつもりで書いたわけではないのですが、
この複雑な心境を共有してして下さってホントにアリガトウゴザイマス。
お産を一度も経験していないから、逆に自分よりベビを優先なんて言う余裕があるのかもしれません。
多分そうですぅ~。ははは。
きっとどんな形でもベビが無事生まれた暁には「もういやだ!」って言ってるかも。
でもまた更に少し経つと、女性の脳や体は「また産んでもいいな~」になるみたいですね!
もうこの先はベビたんと神様にお任せすることにして、
なるべく落ち着いていようと思います。(←ホントかな?)
ちっこさんもあとちょっと!お互いガンバリマショウ♪

§

>そうそう、のぶちゃんは自然分娩でスタートして途中で>緊急帝王切開に切り替えたのよね?
>その分、長時間苦しい思いをしたんだよねぇ。大変だ>ったね。
>もし良ければ色々教えて欲しいのですが・・・。

出産するまでは全然苦しい思いはしてないんですよ。
計画分娩しようとして、促進剤を打ったら、ベビの心拍が落ちていっちゃって、緊急帝王になったの。
陣痛は味わってないってことになるんです。

帝王切開は、麻酔は、例のごとく、背中です。
海老みたいに、体を曲げて、背中にブスリ!
これが、結構痛い!
ほんで、下半身麻酔だから、意識はもちろんあります。よく、お腹をさぐられてる感覚があるっていう人も
いるけれど、あたしの場合は、麻酔で、体が痙攣みたいにブルブル震えちゃって、それに耐えるのに必死だったよ。そうねー、その海老注射から、たったの25分後に
ベビーは出てきました。
ここまであっという間すぎて、かなりビックリしました。
すぐ、顔の近くまで持ってきてくれて、触ったりできましたよ。

>出産は、楽かもしれないけど産後が超きついっすよ・・。

>そうなんだ?それは痛み?それとも麻痺が続い
>て???

これは、傷口の痛みと子宮が収縮する痛みです。
とりあえず、手術後丸1日近くは、安静室にいたので、
ベビーは、たまーに看護師さんが連れてきてくれました。
麻酔が切れると、とにかく、お腹が痛すぎて、
すぐ座薬の痛み止め入れてもらってました。
寝返りもできないし、起き上がるのも、無理。
アタシは、驚異的な回復力をみせて、
23時30に産んで、次の日の16時頃に、
自力で歩いて、自分の部屋に戻りました。
でもこれが、ホント体を曲げて歩いて、超きつかったです。

そんで、ご飯。
次の日の夜からすごいゆるいおかゆのみ・・・。
次の日も、ちょっとゆるいおかゆ・・・。
そんでやっとその夜から普通食。
お腹が超空きまくりでした。

ってなんかながーくなっちゃいましたが、
少しでも参考になれば、嬉しいです!

§

❤のぶちゃん

詳しく教えてくれてありがとう!
そうかそうか、計画分娩になった経緯思い出しました。

>麻酔で、体が痙攣みたいにブルブル震えちゃって

ひえ~、なんかこれ怖いっすね。

>麻酔が切れると、とにかく、お腹が痛すぎて、 すぐ座薬の痛み止め入れてもらってました。

やっぱり痛すぎるのねぇ・・・。覚悟しとかなきゃ。

>お腹が超空きまくりでした。

これが私には一番きつかったりして!(泣)

とっても参考になりました~。
なんか怖いけど、覚悟しとけば少しマシかも?!
沢山の人が乗り越えてる母になるための試練だもんね!
頑張るしかないわぁ。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぷぁぷぁ

Author:ぷぁぷぁ
                                        2006年9月11日 結婚
2008年9月27日 出産

横浜市出身、世田谷区在住。
ハワイが大好き!

名前の「ぷぁぷぁ」は、
ハワイ語の「pua=花」
からつけました。

月姫ちゃん
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
世界らん展日本大賞
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。